仕事で欠かせない営業と人脈作り

会社で働くエンジニアは、会社の営業が探してきてくれた仕事をこなすだけで問題はない。しかし、フリーランスとなった場合、仕事探しも自分でしなければならない。待っていても仕事が舞い込んでくることはなく、自ら営業をかけて案件を獲得しなければ、フリーランスとしての働き方は実現不可能である。そのため、大勢のクライアント候補に声をかけることができる営業力が欠かせない。

ただ、フリーランスエンジニアの営業は、クライアント候補に闇雲に声をかけるだけではいけない。エンジニアとしてどのようなことができるのか、受注すればどのようなメリットがあるのかといったことを説明する必要がある。そして、自身を必要としているクライアント候補を見つけ出す能力も、営業力として身に付けなければならない。また、営業は、自らの実力をアピールするサイトを作ったり、SNSを活用したりするなど、IT業界の専門家としての腕の見せ所でもある。

フリーランスエンジニアの仕事は、人脈によって舞い込むことも珍しくはない。初対面のエンジニアよりも、ある程度交流のある相手に仕事を依頼したいと考えるクライアントは多い。そのため、フリーランスにとって、人脈作りも欠かせない。一度仕事を引き受けたクライアントから、改めて仕事を得られるよう頻繁に連絡を取ったり、交流会などに積極的に参加したりすることも大切である。そうして、クライアントとの強い繋がりを作れると、そのクライアントから、安定した仕事を得続けられる可能性がある。

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031